再開発により、進化を続ける品川

進化し続ける「品川」

あらゆる都市機能が進化する心躍る未来と出会える場所

多彩な路線が乗り入れるメガターミナル 品川駅は、JR線、京急線が乗り入れる都内有数のターミナル駅です。東京の大動脈と呼ばれるJR山手線の駅として、新宿・渋谷・東京・池袋など都心の主要エリアに直結。その他のJR在来線、京急線を利用すれば都内だけでなく関東近郊へもスムーズにアクセス可能です。また、東海道新幹線の停車駅でもあるため、ビジネスやプライベートでの遠距離移動も軽快に。メガターミナルと呼ぶにふさわしい拠点として、あらゆる交通アクセスを支えています。

国内のみならず海外へも高いアクセス性 品川駅からは羽田空港・成田空港へのアクセスもスムーズです。 国際化が進む羽田空港へ京急線で直通約12分※1。また、JR線の特急成田エクスプレスを利用すれば、品川-成田空港間もダイレクトに。さらに、品川駅の間近にある品川プリンスホテルからは、羽田空港や成田空港とを結ぶリムジンバスが発着。これら多彩な空港アクセスが活用できる品川は、国内のみならず海外への往来にも利便性の高い地として知られています。

品川再開発

次代の日本を牽引する様々な計画が進行中

資料請求いただいた方には、公式サイト未公開情報を含む、最新情報をお届けします。